ブログ

ブログ - 事実と意見をはっきり分ける

事実と意見をはっきり分ける

カテゴリ : 
営業のポイント
執筆 : 
admin 2016-4-28 9:00
説得力のない話の展開をする人の

1つの特徴として

事実と意見を

同じように話すように話す

という特徴があります。


このような話をされてしまうと

聞いているほうは、

どこまでが事実か、

どこからが話し手の意見なのか

判らなくなってしまいます。


結果として信ぴょう性がない、

説得力がない話

という印象を強く持ってしまうのです。


では事実とはなんでしょうか?

「裏付けのある話」

「検証可能なものごと」です。


特に数値を用いて検証可能な裏付けされた話は、

極めて信ぴょう性が増します。


したがって説得力のある話をするには

1.誰もが同意できるゆるぎない事実を述べ

2.自分の意見を述べる

という展開が良いのです。


是非、普段の会話でも意識して

話をしてみると良いと思います。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://dmshare.com/modules/blog/tb.php/38

ブログ カレンダー

« « 2018 1月 » »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

カテゴリ一覧

最新のエントリ

ブログのトップへ

最新のコメント